電車の本数を増やしてほしいのが気持ちです

2025年問題を見据えてでしょうか。それよりも、自分の県の人達のために提供されるのかもしれませんが、茨城県の一番東京寄りの街、取手市に、大規模な開発が計画されているそうです。
茨城といっても利根川を挟んで、千葉県ですし、なんと、電車で東京まで40分という近さなのです。その取手市の駅前に、大規模なマンションや図書館が立つといいます。さらに、少し離れたエリアに、大規模ショッピングセンターや、遊びのスポットができるようなのです。まだまだ、広い土地が確保できるので、本当に、良かったと思います。これほどまでに近いのに、注目されないのが不思議でした。
出来たら、もっと、電車の本数を増やしてほしいです。それが、どの県でも欲しいところでは有りましょうが、開発がほとんど出揃ってしまったところで、東京に近い、最後のスポットになるかもしれませんね。
手前の千葉県は、もう、コミコミですから、空いていないのだと思います。