梅雨に入っても雨はあまり降っていないようだ

梅雨に入って3週間以上経ちますが、雨はあまり降らず、降ったとしても夕立程度であり、また大雨になるのではないかとの予報があっても1日ではなく数時間大雨が降って止んでしまったことがありました。そのため私の住む県の南部地域では10%の取水制限が出るのではないかとの報道がありました。
私の住む地方には今年あまり雨が降らないのですが、先日西日本特に九州地方に大雨が降っていました。雨の降る地方と降らない地方があり、降り過ぎる地方では洪水や土砂災害の心配があり、降らない地方では水不足の心配があります。うまい具合に降ってくれたらよいなと思うのですが、自然が相手なのでどうしようもありません。
中期予報によると私の住む地方の梅雨明けは平年並みの7月20日頃になるとのことです。まだまだ梅雨は続きますが、私の住む地方でも後半になれば雨が降り続く可能性があります。ただ洪水や土砂災害を引き起こす大雨だけは降らないでもらいたいです。