野菜を使った簡単な手料理にはコレを使うべき

毎日の家事に勤しむ主婦も、料理など殆どしない亭主も、それ以外の人も、野菜を使った料理が簡単に作れる方法があります。それはズバリ、冷凍野菜を使用することです。今は少し大型の食品スーパーへ行けば、冷凍食品売り場には必ず冷凍野菜があります。それを活用すれば、思いがけずに簡単に野菜料理ができるのです。
しかも冷凍野菜の殆どは、ある程度火を通してから冷凍されていますので、光熱費や調理時間の短縮にもなりますので尚更便利なのです。たとえば野菜スープを作る際も、カット済みの手頃なミックス野菜を煮込んで味を付ければ、アッという間に出来上がりです。ただし野菜炒めの場合は、冷凍野菜は少しべちゃっとしてしまう傾向がありますので要注意です。
ところが、冷凍野菜は生野菜より間違いなく低価格です。ですから、たとえ野菜炒めが少しべちゃっとしてしまっても、メリットは非常に大きいと言えるのです。特に最近のように野菜の価格が高騰している時は、もっと積極的に冷凍野菜を活用すると家計も助かります。銀座カラー シェービング代